カミソリ負けしない髭の剃り方

男性なら誰もがで経験すると思う髭剃りのカミソリ負け。自分は風呂の最中に髭剃りするのだけど、毎日剃ってると手早く済ませたくて、カミソリ負けしちゃう事があるんだよね(汗)※肌が弱いのに。

髭剃り カミソリ負け イラスト

↑顎下の肌が荒れてる(逆剃り多用してるから)

髭剃りなんて『俺流』で完結してる男性が多いだろうけど、『カミソリ負けしない剃り方』について調べてみると、自分のボロを発見したよ(汗)

【マネをしちゃいけません(汗)】

  • 髭を柔らかくせず剃り始める。
  • 使い捨てカミソリを使い過ぎ(刃がボロボロになるまで)
  • ほぼ逆剃りで髭剃り。
  • 石鹸をシェービングクリーム替わりに。

18歳の時点で顎ともみ上げがつながりそうな髭の濃さだったけど、間違った『俺流の剃り方』でカミソリ負けになってたんだな、と実感できたよ。今回はカミソリ負けの原因と正しい剃り方や剃った後のケア情報をまとめてみた。

ちなみに自分のデータ(18歳の時点)

  • 髭が顎からもみ上げまでつながっている
  • 毎日剃る必要がある。
  • 顎下まで伸びる気配がある。
広告

なぜカミソリ負けするの?原因は?

自分のカミソリ負けする要因は次の3つだと思う。

  • 切れ味の悪いカミソリを使ってる。
  • 髭の生えている方向を把握してない。
  • 肌が弱い。

思えばコンビニで買える200円~300円の使い捨てカミソリを剃れなくなるまで使ってた。しかも深剃りを追求したくて逆剃りをゴリゴリやってるから無理ないのかも。

カミソリ負けする原因はこれだったのか!と納得してしまう文章を見つけたので紹介します。
↓↓↓↓

『カミソリ負けとはウェットシェービングで体毛を剃る際に、体毛と共に必要以上の皮膚を剃り落としてしまい、 肌に『ヒリヒリした状態・出血・かゆみ』などの炎症を起こすことです。』
引用:カミソリ負けを防ぐ、髭剃りのコツ|カミソリ倶楽部

まさに自分は体毛と共に、必要以上の皮膚を剃り落としていたんだよ。これらについて更に掘り下げてみた。

原因1:T字カミソリが寿命だった

自分は使い捨てT字剃刀ユーザーだけど少々切れにくいな・・・と感じてもそのまま使ってた。

安い カミソリ 特徴

これも肌を痛める原因だったんだ。早めに買い替えないとダメだね。T字カミソリにも刃数で特徴あるから自分に合ったものをチョイスしよう。

【カミソリの羽の特徴】

  • 刃数が少ない:ヘッドが小さいので小回りがきく。鼻・口下が剃りやすい。
  • 刃数が多い:何度も刃を動かさなくとも、しっかり剃れる。肌の負担は軽い。(剛毛、髭濃い向け)

原因2:その逆剃りがよくなかった

逆剃りは皮膚ごと削る行為。肌が負ける原因になるから、よく剃れるカミソリを使い、なるべく逆剃りはしないようにしよう。

広告

カミソリ負けしない剃り方

【髭剃りアイテム:参考に】

  • 髭濃いめの為、4~5枚刃髭剃り
  • シェービング剤(クリーム・ジェル)
  • 化粧水
  • 乳液

今日の髭剃りに臨むにあたり、まず剃刀を新品に新調!(4枚刃の替え刃タイプ)そしてシェービングジェルを用意。※個人的にクリームよりジェルが滑り感を感じるため。

自分の髭剃りは『風呂派』なので、風呂でのシーンを想定して書き留めておこうと思う。

髭を剃る前に(下準備)

髭は普通の状態だと硬い。剛毛男性は、特にそう感じると思う。次の文章を読んで欲しい。

『髭は水分を含むと約40%膨張し、やわらかく切断されやすくなります。水分を含んでいない髭は、銅線と同じ硬さがありどんなに新しく鋭い刃でも滑らかな切断は困難になります。』
引用:カミソリ負けを防ぐ、髭剃りのコツ|カミソリ倶楽部

湯船に入る前に体を洗って入るけど、『髭剃りを手早く済ませようと手抜きっぽくやってた』ので、これを見直そうと思った。まず髭を蒸らせて柔らかくしなきゃならない。だからお風呂タイムでは湯船で蒸らすのがピッタリだ。髭剃りは一番最後にした。

【風呂で髭剃りは一番最後】

風呂 髭剃り イラスト

  • 体を洗う。
  • 湯船に入りマッタリしつつ、髭部分にタオルを当て蒸らせる。
  • 髭を剃る。

髭を蒸らしたら髭剃り前にシェービング剤を塗ろう。

シェービング剤で髭剃りをスムーズに

髭が柔らかくなったらシェービング剤を塗ろう。刃のすべりを滑らかにし肌を守る。※髭の根元を柔らかくなる効果がある。

【シェービング剤には特徴がある】

  • フォームタイプ:肌を守りたい方に。
  • ジェルタイプ:深剃りしたい方に。

もともと肌の弱く髭の薄い男性はフォームタイプが向いてるかもしれない。自分は髭がそこそこ濃いのでジェルが合ってるかな。さぁ、いよいよ剃刀で髭剃りだ。

T字カミソリの使い方

最初に髭を剃っていく順序は次の通りだ。

髭 剃り方 イラスト

  1. もみあげ部(頬)~あご。剃刀は大きいストロークで。
  2. 鼻下・唇下・あご前面まで。この時点でシェービング剤をつけ直し剃りやすくする。

剃りやすい部分を先に。硬く難しい部分は最後に、といった感じだ。

髭剃りの基本は?

髭剃りの基本は『毛の流れに沿って剃る』こと。その際、剃刀に力を無理に入れる必要はない。肌を滑らす感じで剃っていこう。※力を入れて剃ると肌にダメージを与えてしまう。

【ワンポイント】
上から下へ1回のストロークは大きく。

鼻の下、口元、あごの処理

髭の硬く剃りにくい鼻下・口下・あご部分(主に前面)は最後に剃る。手ごわいのは最後に・・・という気持ちもあるが、できるだけ毛をやわらかくする意味もある。シェービング剤を塗り直して剃りやすくする。

【ワンポイント】
剃刀で髭を少しずつ動かすと上手に剃れる。

剃り残しの処理(逆剃り)

剃り残した部分を逆剃りする。肌まで削ってしまわないよう力の入れ方に注意したい。肌の弱い人は、ここで逆剃りするとカミソリ負けする可能性が高くなる。

【ワンポイント】
刃と皮膚が触れ合う面積が少なくするよう作業する。

剃り残ったと感じる部分はあご下なんだけど、気にしない気になるで判断の難しいところ。肌が弱い男性はあえて逆剃りしないのも一つの選択だろうね。ただ髭が濃いと夕方にはジョリジョリになってるし・・・まぁ、判断の難しいところだね。

キレイに髭が剃れたらお湯で洗い流し、水でピシャリと毛穴を引き締めよう。

髭を剃った後のケア

正直、剃った後がヒリヒリするなぁ・・・と感じてても何もしてなかった自分。どんなに丁寧に剃っても肌に負担をあたえてるので髭剃り後のケアは必要なんだ。髭剃り後のケアについて参考になる文章があるので読んでほしい。

『どんなに正しく洗顔とシェービングをしても、保湿やアフターシェーブをおろそかにしてはいけません。きちんと水分と油分を補給しないと、肌は乾燥状態になり、かえって皮脂を分泌してしまう可能性があります。』
引用:アフターシェーブローションの選び方・使い方|メンズスキンケア大学

男性用のアフターシェーブローションはアルコール濃度が多めでカミソリ負けには刺激が強いものがある。自分は低刺激のアフターシェーブローションを探して使用してるよ。風呂から出たら、すぐにケアしよう。

カミソリ負け対策まとめ

  • 切れ味のよいT字カミソリを使う。
  • 髭をやわらかくして剃る。
  • 毛の生えている方向に逆らわない。
  • 逆剃りどうしても気になる部分だけで。
  • 剃った後のケアを忘れない。

▼参考にさせて頂きましたサイト
カミソリ倶楽部
メンズスキンケア大学